結婚したい人のコミュニケーション能力

人見知りさんのコミュニケーション能力アップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

結婚したいと思っても、恋人がいない…

恋人がいないけれど、人見知りで恋人なんて作れない…

そんな悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか?結婚相手を探すことは、人見知りの人にとってとても大きなハードルです。

婚活パーティーや、合コンなど、異性との出会いの場ではある程度のコミュニケーション能力が必要とされるのは当然のことです。「この人と結婚したい!」「この人と付き合いたい!」と思っても、話しかける勇気がなければ、気がついた頃には自分がいいと思った人は他の人に取られてしまいます。

結婚相談所などを通じて会った相手の人も、人見知りのせいで全然話すことができなければ、また会ってくれる可能性は極めて低くなってしまいます。婚活するうえで、コミュニケーション能力は絶対に磨いておきたいことの一つです。

では、人見知りの人は、どうすればコミュニケーション能力をアップできるのでしょうか?その方法とコツを紹介以下でご紹介いたしますので、人見知りさんはぜひ参考にして、幸せな結婚をつかんでください。

 

人見知りの克服ポイント

人見知りの克服ポイントとして非常に重要なのが、“緊張することを悪だと思わないこと”です。これは、人見知りとして緊張をほぐしリラックスするために、絶対に忘れてはいけない考え方です。

人見知りの人の傾向として、過剰に緊張しすぎてしまうところがあります。「変なことを言って引かれたらどうしよう」などと心配や不安ばかりが先走ってしまい、その不安のあまり喋れなくなってしまうのです。

でも、考えてもみてください。緊張して変なことをもし言ってしまったとしても、口数が少なくて喋らない人よりははるかにましなのです。それどころか、緊張していることを「初々しくてかわいい」と受け入れてくれる人も多いのです。変に緊張を隠そうとすることこそが、よくないことなのです。

それに、婚活の場では誰もが初対面ですから緊張するのは当たり前のことです。必要以上に気負うことはないのです。「なんだか緊張してしまいますね」と、お互いに緊張していることを共有し合うことでリラックスできる場合もあります。

人見知りを克服するため、緊張することを恥ずかしく思わないことは非常に重要なポイントです。そう思うことで気持ちは少し楽になりますし、それを繰り返すことで初対面の場でも必要以上に緊張することなく、話せるようになっていきます。

人見知りさんの結婚

 

話題のポケットをたくさん準備する

いざ相手の人と会ってみて、何を話せばいいのか分からなくなってしまう人は多いです。人見知りの人が共通して持っている悩みの一つとして、「話題がない」ということがあげられます。

確かに初対面の人と話すことに慣れていなければ、何から話していいかわからなくなるものです。そのため、特に人見知りの人は、前もって話題のポケットをたくさん準備するように心がけることが大切です。

初対面の人と話すとき、盛り上がりやすい話題はお互いの仕事のことや、趣味のお話です。自分の仕事や好きなこと、趣味のことなどであれば、人見知りが激しい人でも話せることは多いでしょう。どうしても自分からは話せなそうなら、相手の仕事や趣味のことを聞いてみるのも良いですね。

その他のテクニックとして、仕事や趣味の話題が尽きた場合は、相手の身に着けているものや持っているものに興味を持って、その話題を振ることができれば非常に効果的です。髪型がかわいらしい女性が相手なら、素直にその髪型について触れてみれば、喜ぶ女性は多いです。

話題をたくさん持っている人は、博識な印象や人生経験が豊富そうなイメージにも繋がります。人生経験が豊富な人は人格的にも優れている人という印象を持ってもらえることが多いため、「いろいろ知っていて素敵だなあ、こんな人と結婚したいなあ」と思ってもらえるチャンスは多いでしょう。

人見知り克服のためだけではなくとも、婚活で良い人を見つけるためには話題のポケットをたくさん準備しておくことは、決して損なことではありません。

 

 

相手の話をやさしく聞く耳を持つ

相手の話を聞く

ここで注意しなければいけないポイントもあります。上では話題のポケットをたくさん用意しておくと効果的とはお伝えしましたが、その際に気を付けなければいけないのは、自分ばかりがべらべらと喋らないということです。

自分の話ばかりで、相手の話に耳を傾けない人は、「ナルシストっぽい」、「自分勝手そう」というマイナスなイメージがつきがちです。話題に困らないために、話題のポケットを準備することは大切なことですが、相手の話を聞かずに一方的に喋らないようにだけは注意しましょう。

話題をたくさん持っている人も魅力的な一方で、聞き上手な人も好かれやすい傾向にあります。人は、自分の話に興味を持ってもらえることで満足感を得られ、相手に親しみを持つことができます。自分の話に興味を持ってもらうということは、自分に興味を持ってもらうことと同じだからです。

相手の話をやさしく聞く耳を持ち、相手のことに興味を持てることは、良い関係を築くうえでとても大切なことです。もし相手のことを考えず、自分ばかりが楽しく喋ってしまうばかりでは、「この人と結婚したい」と思っても、その人との幸せな結婚は望めないでしょう。

 

人見知りを克服することは、幸せな結婚をつかむために非常に重要なカギとなってきます。コミュニケーション能力を高めることが、相手に自分を魅力的だと思ってもらえることの第一歩になるのです。

 

 

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


関連記事


結婚相談所おすすめランキング


おすすめ記事


スポンサードリンク


幸せな結婚をするための7つの知恵

  1. 自分を知る

    1幸せな結婚をするために|自分を知る

    「自分がどんな人か知っていますか?」「自分のことだから自分が一番よく知ってますよ!」とPCやスマ…
  2. 理想の結婚相手

    2 幸せな結婚をするために|自分が考える理想の結婚相手を知る

    「いい人がいれば結婚したい!」と思ってはいるけれど…「あなたのいい人、理想の結婚相手はどんな人で…
  3. 婚活をする

    3 幸せな結婚をするために|「婚活をする」ということを知る

     婚活ってどんなことをするの?「理想の結婚相手」と出会って幸せな結婚がしたい人は行動しましょう。…
  4. 幸せな結婚をするために婚活をする

    4 幸せな結婚をするために|出会いをつくる

    出会うには…これから「幸せな結婚をするために婚活を頑張る」と決意した人は、「出会い」を大切にしま…
  5. メールやSNSを活用して結婚相手をみつける

    5 幸せな結婚をするために|メールやSNSを上手に活用する

    最近、電車に乗ると、前に座っている人たちのほとんどがスマートフォン(スマホ)やタブレットを見ていると…
  6. 婚活をあきらめないで

    6 幸せな結婚をするために|結婚をあきらめない

    婚活を始めてすぐ「理想の結婚相手」と巡り会う人がいます。ある女性の場合:その人は、すごく運の…
  7. 体験談から学ぶ

    7 幸せな結婚をするために|体験談から学ぶ

    幸せな結婚をするための婚活体験談【30歳代の女性Mさん】私は4年付き合ってきた元カレと結婚するつ…