婚活パーティー

結婚相手を見つけるために婚活パーティーに行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

イマドキの婚活パーティー

婚活パーティーというと、みなさんはどんなイメージをお持ちですか?

「かしこまったパーティーなのかな?」「ドレスアップしなきゃいけないの?」など、不安がある方もいるかと思います。また、「ガツガツ来られたどうしよう」「本当にいい人がいるのかな、サクラがいるかも?」「何を喋ろう…」という不安もあるかもしれません。

 

まず始めに、婚活パーティーについてご説明しますね。

婚活パーティーはとてもフランクで、普段着で気軽に行けてしまうパーティーなのです。

女性は席に座ったままで、男性とお話しします。男性が席を交代しながら話をしに来てくれます。(必ず全員と話しますので御心配なく!)ナイナイのお見合い大作戦を見ている方ならイメージがつきやすいかもしれませんね!だいたい20人前後の方とお話しするのが一般的かと思います。その後フリータイムなどを行い、トータルで2時間くらいの時間を過ごします。

どのように話をするのかというと、まず初めに、自己紹介カードを記入し、それをもとに会話します。職業や趣味、休日の過ごし方など、自分のことを記入しアピールするのです。話をする順番が来たらお互いにカードを交換して、自己紹介をします。そのため、会話のネタが無いということはありません!自己紹介カードはとても大切。自分の事をしっかりアピールできるよう、色々書いてみてください。

最終的には、意中の相手を数人決め、カップルになった方の番号が呼ばれます。

私が行った婚活パーティーの会社は全国に支店がある会社でした。そのため全国各地で毎日パーティーが開かれている状態でした。

このように婚活パーティーは全国的に開催されていて、とてもフランクなパーティーです。服装は、男性はスーツ、女性はオフィスカジュアルをおすすめします。

 

婚活パーティーのメリット・デメリット

メリットをお話しします。男性は、その日その時間のテーマに合わせて集合するため「20代限定」「公務員限定」など、そのテーマに沿った方しかいません。つまり女性は、自分が出会いたい方にピンポイントで会いにいけるのです。とても効率的ですよね。無駄が無いと思います。

また、みなさん結婚を前提に来ていることは間違いがないため、お付き合いする場合も結婚前提となります。

次に、友人と一緒に行けるというメリットについてお話しします。今、ジモティーやSNSなどで婚活仲間を集っている方が多く居ます。一緒に婚活パーティーに行きましょう、という誘いも多いです。婚活パーティーは「ひとり参加者限定」以外は、2人以上で参加する事ができますので、不安な方は婚活仲間を集ったり、友人を誘ってみてはどうでしょう。

デメリットは、休みなく一気に20人と話すので、非常に疲れます。一人当たり3分程の会話時間になりますが、それを全員と話すまでずっと行うため疲れるということです。集中力と体力が必要ですね。

 

婚活パーティーで幸せな結婚につながる出会いをする

まずご自身が、どんな方と出会いたいのか、条件をある程度決めておくとスムーズかと思います。「同世代の方がいい!」「収入が安定している方が良い!」などです。

そしてそのテーマの婚活パーティーを見つけたら、繰り返し参加して、短時間で相手を見極める目を養うといいと思います!

「結婚への意欲はあるか」「喋り方、しぐさ、挙動」などを観察して、「この人いいな」と思える人が見つかったらいいですね。

以前、私が参加したのは「20代限定」の会だったと思います。正直、20代といっても20歳〜29歳までいらっしゃるわけで、20歳くらいの方とは話が合いませんでした。しかし、20代後半の結婚を考えている男性と運命的に出会い、お付き合いに至りました。その時に話したことといえば、「仕事内容」「家族構成」「実家暮らしか、一人暮らしか」だったと思います。やはり仕事はしっかりしていて欲しいという願いから、男性の自己紹介カードの職業欄はすぐにチェックする癖をつけました。

一級建築士と、公務員の男性とお付き合いしましたが、やはり職業内容のポイントは高かったと思います!

また、家族構成や居住環境は、お付き合いをする際にイメージしやすいので聞いておくと良いかもしれません。もし実家住まいであれば、デートは基本的には私の家に来ることになるのかな?自宅までどのくらいかかるのだろう?と想像して、現実的かどうか判断する材料にしていました。

ご家族に兄弟がいるか、長男か次男か、ご両親はご健在か、なども情報を得ておくと判断材料になりますね。

婚活パーティーは受け身ではダメな部分があります。こんな人と結婚したい、こんな人がタイプという理想を持って参加されるといいと思います!そして男性を見る目を養って、この人が素敵と感じられる人を見つけてください。自分から積極的に動くことで、幸せな結婚に繋がりますよ!

 

婚活パーティで結婚相手をみつける

 

婚活パーティを利用する流れ

婚活パーティーの鉄板的な流れを紹介します。ですが、さきほども言いましたが、様々な企画が立てられていますので、下記の流れはそのうちの一つという感じで参考にしてください。

step1 パーティー予約・来場・受付

WEBで予約して来場と受付を行ないます。そのときに身分証明書の確認(本人確認)があります。

step2 プロフィールシート記入

パーティー開始までが記入する時間になります。相手に自分のことをアピールするためのシートになるので、できるだけ多く記入するといいでしょう。

step3 トークタイム

1対1で数分間お話します。約3分くらいが多いです。その数分が終れば、別の席に移動して次のお相手とまた数分間お話をします。そうして、パーティーにきている異性全員と話をします。女性が座っていて男性が移動していくカタチが多いようです。

step4 フリータイム

あまり話ができなかった人や、もっと話をしたいと思ったお相手を選んで会話ができる時間です。せっかくですので積極的に行動して印象づけましょう。

step5 カード投票・カップル発表

カップルになってもいいなと思うお相手の名前をカードに書いて投票します。お互いの希望が合えばカップリング成立です。番号やカードで発表されるので、名前が呼ばれるということはありません。

カップル成立

 

おすすめ婚活パーティ

♥ PARTY☆PARTY  大切な人と出会う為に、動き出しましょう

詳しい説明ページはコチラです。→「PARTY☆PARTYで結婚したい相手と出会う!」


♥ パートナーエージェント【イベント参加】

詳しい説明ページはコチラです。→「OTOCON(おとコン)で結婚したい相手と出会う


♥ ゼクシィ縁結びPARTY
 自然に出会う婚活・恋活イベント

詳しい説明ページはコチラです。→「ゼクシィ縁結びPARTYで結婚したい相手と出会う

ゼクシィ縁結びPARTY

 

♥ エクシオ 多彩な企画で多彩な出会い

詳しい説明ページはコチラです。→エクシオで結婚したい相手と出会う

エクシオ

 

♥ フィオーレパーティー いつかは結婚!

 

♥ 動員数10万人突破!ミクシィグループ主催の婚活パーティーYUCO.

20代、30代に人気の婚活パーティー | youbride party(ユーブライドパーティー)

 

 

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


関連記事


結婚相談所おすすめランキング


おすすめ記事


スポンサードリンク


幸せな結婚をするための7つの知恵

  1. 自分を知る

    1幸せな結婚をするために|自分を知る

    「自分がどんな人か知っていますか?」「自分のことだから自分が一番よく知ってますよ!」とPCやスマ…
  2. 理想の結婚相手

    2 幸せな結婚をするために|自分が考える理想の結婚相手を知る

    「いい人がいれば結婚したい!」と思ってはいるけれど…「あなたのいい人、理想の結婚相手はどんな人で…
  3. 婚活をする

    3 幸せな結婚をするために|「婚活をする」ということを知る

     婚活ってどんなことをするの?「理想の結婚相手」と出会って幸せな結婚がしたい人は行動しましょう。…
  4. 幸せな結婚をするために婚活をする

    4 幸せな結婚をするために|出会いをつくる

    出会うには…これから「幸せな結婚をするために婚活を頑張る」と決意した人は、「出会い」を大切にしま…
  5. メールやSNSを活用して結婚相手をみつける

    5 幸せな結婚をするために|メールやSNSを上手に活用する

    最近、電車に乗ると、前に座っている人たちのほとんどがスマートフォン(スマホ)やタブレットを見ていると…
  6. 婚活をあきらめないで

    6 幸せな結婚をするために|結婚をあきらめない

    婚活を始めてすぐ「理想の結婚相手」と巡り会う人がいます。ある女性の場合:その人は、すごく運の…
  7. 体験談から学ぶ

    7 幸せな結婚をするために|体験談から学ぶ

    幸せな結婚をするための婚活体験談【30歳代の女性Mさん】私は4年付き合ってきた元カレと結婚するつ…