幸せな結婚をするために婚活をする

4 幸せな結婚をするために|出会いをつくる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

出会うには…

これから「幸せな結婚をするために婚活を頑張る」と決意した人は、「出会い」を大切にしましょう。

リアルに出会わないと話は進みませんからね。妄想しているだけでは、そこで足踏みをしているだけで前に進まないですからね(笑)。

 

その出会いを自ら作り出しましょう。

出会うために、まずはどうしますか?男性(女性)がたくさんいそうなところへ行く!

たくさんいそうなところってどこ?

スポーツジム?英会話教室?社会人クラブ…ハイキングとか?

そうですね!そういう場所に行くのもいいと思います。そこで運命の出会いはあるかもしれないですが、そこから結婚までは時間はかかりそうですね。

なにも知らない相手と知り合いになって、話をしながら相手のことを知り自分のことも知ってもらって…もし自分の理想と違った場合、また始めからですね。

それでも、「ゆっくり探します」という方はそれでもOKだと思います。

でも。あまり時間をかけずに早く「理想の結婚相手」と出会いたいという方は、やはり婚活サービス「結婚相談所」もしくは「ネット婚活」もしくは、結婚相談所やネット婚活主催の「婚活パーティ」を利用したほうがいいですね。

 

「結婚相談所」で出会いをつくる!

結婚相談所で結婚相手をみつける

「結婚相談所」は結婚を真剣に考えている人が入会しています。

本人確認や独身証明書、卒業証明書、在職証明書などの書類を提出しますので、身元が不安ということはないと思います。安心して婚活ができますね。

結婚相談所の場合は、始めに提出したプロフィールや希望などを聞いて、昔の仲人のようなコンセルジュの人が、オススメの人を紹介してくれます。(結婚相談所では、あなたをサポートしてくれる担当の方が付くところが多いですが、ココでは仮にコンシェルジュという言い方をします。)

コンシェルジュさんから「こういう人がいるのですが、〇〇さんと合うと思いますからお会いしてみませんか?」という連絡があったら、まずは会うことをオススメします。

会う気持ちになったら、そのコンシェルジュの人がお世話してくれるので「2人きりで会ったときに、どうすれば良いかわからない」「どんな話をすればいいのかわからない」「はずかしい」など気後れする人には、そのコンシェルジュさんが話をつないでくれたり、デートに何処がいいか教えてくれたり、セッティングまでしてくれますよ。どんな服装で行ったらいいか?とかまで質問すれば教えてくれます。

まずは、その「結婚相談所のコンシェルジュ」さんを頼りに「理想の結婚相手と出会う!」ことを頑張りましょう。

会って、印象がよければコンシェルジュさんに伝えましょう。次のデートのセッティングもしてくれるでしょう。
その逆に「う~ん 私とは合わないかも!」と思ったらコンシェルジュさんに伝えましょう。「どうして?」と聞かれると思いますが、悪いなと思っても、できるだけ明確に伝えましょう。次に紹介してくれる人に反映してくれるでしょうからね。

ここで注意をしてほしいのですが、「どこの結婚相談所を選ぶ?」の問題なんですが、婚活を進めるときに結婚相談所のコンシェルジュさんと蜜に関わっていくと思いますので、そのコンシェルジュさんとの相性や結婚相談所の雰囲気などが自分と合うかどうか見ましょう。

最初は、何カ所か候補をあげて資料を取り寄せましょう。資料の取り寄せは無料ですので、たくさん取り寄せてもいいかもしれませんね。私だったらアレもコレもと取り寄せますが(笑)

その資料を見て、「ココ良さそう」と思ったら、(結婚相談所は金額も結構しますので、支払いのこともふまえて選びましょう)初対面の人が苦手な人でも、ここは頑張って「結婚相談所」へ行って、お店の雰囲気やスタッフの対応を見たり、どういうシステムなのか?担当者の方は?とかを詳しく教えてもらって、ココなら自分でも頑張れる!と思ったら始めて見ましょう。

合わないな!と思ったら、「今日はコレで、帰って考えます。」などと言って帰りましょう。そして別のところを探しましょう。

 

「婚活サイト」で出会いをつくる!

今は、ほとんどの人がスマホを持っています。友人や知り合いとメールやLINEでコミュニケーションをします。いつでもどこでも連絡できます。

婚活サイトで結婚相手をみつける

それを使って婚活します。誰に会うこともなく婚活ができるのです。

そして、そういうサービスを提供しているところは、どんどん増えています。

例えば、ここがいいなと思う「婚活サイト」に登録します。

「婚活サイト」の多くは、身分証明書を提出します。証明書の提出はサイトによって多少の差があります。(結婚相談所より少ないです。)自分も提出するので、ちょっと面倒に思いますが多く提出するサイトのほうが安心感がありますね。次に、年齢や趣味などの細かいプロフィールを作ります。(その婚活サイトの会員の人が見ますのでしっかりと書きましょう。)

そして婚活開始!

サイト内を検索して、自分と合いそうな人を探します。

たくさんの人が登録してるんだなぁ~と思うと思います。写真を公開している人もたくさんいますが、写真を公開していない人もいます。女性に多いかな!やっぱり心配なんでしょう。

写真がある場合は写真やプロフィールを参考にして、検索。

「この人いいかな?! 」なんて思ったら、自分でその人にアプローチメールをします。自分のメールではなく、その婚活サイト内のメールシステムを使うようになっています。メールをして返事があれば、しばらくの間、日々のメール交換をして、どちらからでもいいですが「会ってみませんか?」というメールでOKであれば、待ち合わせ日時を決めて待ち合わせします。そしてリアルに会うというカタチになります。
会って「メール交換をした時のイメージとおりだ!」と思う場合もありますが、「ちょっと違うな!」と思う場合もあります。イメージとおりだったとしたら、お互い初対面ですがメールをしていたこともあって打ち解けやすいと思います。頑張って次のデートの約束をしましょう。

イメージと違った場合は、次の約束は…とか言われても「また連絡させていただきます。」とか言って帰りましょう。そして、サイト内のメールで丁寧にお断りしましょう。

また、他の会員の方からメールが来ると思います。また自分から良さそうな人がいればメールしましょう。実際に声をかけるのではなくメールですので、はずかしいということも少ないと思いますから、ドンドン積極的に行動しましょう。

あなたが良いなと思った何人かの方とメールのやり取りをして、良ければまた実際に会って…をくり返して本当の「理想の結婚相手」をみつけましょう。

何回か数人と会っても、「この人ともう少し話をしてみたい」と思える人と出会えないと、「出会えないんじゃないか?」とマイナス思考になり、とても疲れてくると思います。でも頑張りましょう。出会いは多いほうが素敵な未来に近づけますよ。

「婚活サイト」で注意して欲しいことは、身分証明書を提出していたとしても、いろいろな人が登録しているということです。結婚相談所のように証明書を確認して人が面接して…厳重にチェック機能がはいるのではなく、ある程度、インターネット上に自由にプロフィールなど書けるので、婚活サイト側もチェックしているとはいえ見つからず、変なサイトに誘導されたり、結婚相手をみつけるのが目的ではなく遊び相手を探していたりと危険な場合もあります。

それは十分に気をつけて「婚活サイト」を利用してくださいね。

怖いことを書きましたが、ココで真剣に結婚相手を探している人がほとんどだとは思いますので、勇気を出して注意しながら「理想の結婚相手」を探しましょう。

 

「婚活パーティ」で出会いをつくる!

婚活パーティで結婚相手をみつける

「婚活パーティ」は一度にたくさんの人と会って話ができるということです。

出会いが一度にたくさん出来ます。

でも結婚相手の候補がたくさんいるということはライバルもたくさんいるということですね。

ここは「はずかしいから…」とか「自分なんて…」と思っていては、壁に貼り付いたまま動けなくなってしまいます。

こういう婚活パーティの場合は、例えば、女性が円形に座って、そのまわりを男性が3分くらいづつでしょうか自己紹介を含めた話をする皆さんと話をする時間があることが多いです。

そこで、「この人、素敵だな!」と思ったら頑張りましょう。

はずかしいからと下をむいて黙っていては、相手の方は「暗い人?」と思われるかもしれません。

その相手の方が上手にあなたの話を引き出してくれるような方だったらいいですが3分は短いですよ。できるだけ頑張って話をしましょう。前もって、話の内容を考えて行くといいですね。自己紹介がメインなので、あなたの仕事や性格、好きなことを簡単に言えるようにしておきましょう。もしあなたが話をうまくできなくても3分が終るときに「ありがとうございました。」とニッコリ笑顔をつくりましょう。

その自己紹介が終ったらフリータイムという自由にそこにいる人と喋ったり、軽く食事をしたりします。

まわりを見回して、素敵な人がいたら、近くに行って話のキッカケをつくりましょう。

もし話しかけられれば、少しづつでもいいので話をしましょう。どんな人なのか?自分と合うのか?もう少し話をしてみたい?話をしながら考えましょう。

婚活パーティは出会いが多いですが、自分で頑張って動かないと「やっぱりダメだった!」と帰ることになりますから頑張りましょう!

おすすめは「結婚相談所」が主催する婚活パーティがいいと思います。

絶対に結婚の意思を持っている人が参加していますからね。

それにコンシェルジュの人が間に入ってくれるかもしれませんよ。

 

以上、出会いをつくる知恵を紹介しました。
人見知りでも幸せな結婚をするために頑張りましょう!

 

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


関連記事


結婚相談所おすすめランキング


おすすめ記事


スポンサードリンク


幸せな結婚をするための7つの知恵

  1. 自分を知る

    1幸せな結婚をするために|自分を知る

    「自分がどんな人か知っていますか?」「自分のことだから自分が一番よく知ってますよ!」とPCやスマ…
  2. 理想の結婚相手

    2 幸せな結婚をするために|自分が考える理想の結婚相手を知る

    「いい人がいれば結婚したい!」と思ってはいるけれど…「あなたのいい人、理想の結婚相手はどんな人で…
  3. 婚活をする

    3 幸せな結婚をするために|「婚活をする」ということを知る

     婚活ってどんなことをするの?「理想の結婚相手」と出会って幸せな結婚がしたい人は行動しましょう。…
  4. 幸せな結婚をするために婚活をする

    4 幸せな結婚をするために|出会いをつくる

    出会うには…これから「幸せな結婚をするために婚活を頑張る」と決意した人は、「出会い」を大切にしま…
  5. メールやSNSを活用して結婚相手をみつける

    5 幸せな結婚をするために|メールやSNSを上手に活用する

    最近、電車に乗ると、前に座っている人たちのほとんどがスマートフォン(スマホ)やタブレットを見ていると…
  6. 婚活をあきらめないで

    6 幸せな結婚をするために|結婚をあきらめない

    婚活を始めてすぐ「理想の結婚相手」と巡り会う人がいます。ある女性の場合:その人は、すごく運の…
  7. 体験談から学ぶ

    7 幸せな結婚をするために|体験談から学ぶ

    幸せな結婚をするための婚活体験談【30歳代の女性Mさん】私は4年付き合ってきた元カレと結婚するつ…